「要注意 – AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」の解決方法

「要注意 – AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」の解決方法

アドセンスからのメールで「10 月中旬より、ads.txt ファイルに正しいサイト運営者 ID が含まれていないサイトに対しては、広告の配信を停止いたします。」との文面が…。

早速対応したいけど、昔に登録したフリーブログなどのログイン情報などを紛失
そんな場合に簡単対に応する事が出来るので紹介致します。




警告サイトを確認する

まずはグーグルアドセンスにログイン

赤帯の警告部分の詳細をクリックすると
どのサイトに警告が出てるか確認できます。

設定から変更する

上記の様にホーム画面の隣メニューアイコンをクリックします。

次に、設定から自分のサイトへ

アドセンスは広告を表示する際
ブログ・サイトなどの情報を登録します。

そこの詳細設定で警告が出ているサイトの
「確認済みサイト」のon/offの設定を行います。




「確認済みサイト」のon/offの設定

「自分のサイト」の詳細で
下記の様に「確認済みサイト」のボタンを左側にoffの設定にします。




まとめ

警告サイトを確認する

詳細設定で「確認済みサイト」のon/offの設定

上記の設定
「要注意 – AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」
の内容は回避されると思います。

すぐには消えませんが、アドセンンスの管理画面上記に出ている赤帯警告は数時間後消えるはずです。




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PR

PR




ページ上部へ戻る